スポンサーサイト

------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久延彦神社と大直禰子神社

20111205


 「狭井神社」から「久延彦神社」へと向かいます。
 「久延彦」と書いて、「くえひこ」と読みます。 
 漢字の読み方は難しい。 (って思うのは、私だけ?)

 神社へ向かう途中に、「大美和の杜」があり、
 その展望台からは、大和の美しい景色が見えます。

 久延彦神社 1a

 大和三山(香具山、畝傍山、耳成山)、大神神社の大鳥居
 遙か向こうには、二上山も見えて・・・

 美しい景色を見て、一息
 「久延彦神社」へ向かいます。

 久延彦神社 1b   

  ご祭神久延毘古命(くえびこのみこと)は、「山田の曽冨騰」(そほど)
      山田の案山子だそう。「足は行かねど天下の事を尽く知れる神様」

 久延彦神社 1c

 「願掛け絵馬」には、参拝者の願い事がいっぱい。
 我が家も受験生が1人。おかげさまで、つい先日合格しました。

 「どうか皆様の願いが叶いますように!」

 久延彦神社 1d

 拝殿から参道を見下ろすと
 この神社のある場所の高さが、よ~くわかります。

 久延彦神社 1e

 私の好きな参道沿いの木々を見ながら
 階段を下って、「久延彦神社」を後にします。

 若宮神社 2

 「久延彦神社」を少し行くと、 「大直禰子神社」(おおたたねこじんじゃ)に。
 この神社は、「若宮神社」とも言われます。

 若宮神社 1

 解体修理が実施され、1412年の姿に復元された重要文化財です。


 久しぶりによ~く歩きました。
 今夜は、足がだるくなりそう・・・ (笑)






 励みになります。ポチッと応援、お願いします。。
        FC2 Blog Ranking

     
関連記事

コメント

そうかも・・・

こんばんは。

大神神社にも行かれたことがおありだったんですね。

なるほど、そうかもしれません。
私は脚力に自信がないので、
三輪山には登れそうにはありませんが、
確かに人間が汚すべきではないですね。

No title

こんばんは。

神社巡り、結構歩かれたようですね^^;

私も以前に訪れていますが、やはり神秘的な空気がありますよね。

狭井神社の薬井戸、私は何度シャッターを切ってもブレてしまって
撮影できませんでした。これは撮るな!と許してもらえなかったかな(~_~;)

ご神体の三輪山には入らない方がいいかも。。。
神社は受け付けていますが、やはり神聖な場所なので人間が汚してはいけないと
思うんですよね。眷族神は蛇さんだから尚更だなぁ。

久延彦神社の絵馬カワイイですよね(^^)
非公開コメント
プロフィール

gyutto

Author:gyutto
旅が大好きなGyuttoです。
北欧や西欧を訪れ、自ら買い付けた
ヴィンテージ食器や雑貨のご紹介、
旅の話などを綴っていきたいと思います。
訪れた場所のお役立ち情報も・・・
どうぞ宜しくお願いします。

尚、記事記載日と訪問日は一致していません。

カテゴリ
最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2 Blog Ranking

FC2Blog Ranking

最新コメント
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
FC2カウンター

Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。